HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

021550

■ 新規投稿からどんどん投稿してください。
■ 楽しく情報交換をしましょう。
■ こちらの掲示板は音楽に関する話題を主に扱います
■ 画像ファイルはジャケットの紹介などに使ってください。
■ 買いすぎに注意しましょう!
■ 48時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 48時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal12/2の試聴会&ミニライブで演奏したCD(4) | Nomal「愛」の合唱曲(J.ラッター)(4) | NomalJ.S.BACH / カンタータ(14) | Nomal没後300年ブクステフーデ・プロジェクト(19) | Nomalブランデンブルク協奏曲/J.S.BACH(4) | Nomalブクステフーデ・プロジェクト(2) | Nomal「オーケストラは人をつくる〜ベネズエラのユース・オーケストラ〜」(NHK-BS2)(4) | Nomalウィーン楽友協会大ホールにて(5) | Nomalジュリーニ/シカゴ交響楽団(2) | Nomal被爆ピアノコンサート(0) | Nomalライプツィヒ バッハ音楽祭へ行ってきます!(8) | Nomal2007年に手に入れたCD・・1(11) | Nomal被爆ピアノ平和コンサート 国際児童文学館(0) | Nomal音楽は素晴らしい(35) | Nomalアレンジャー・作曲家募集致します。(2) | Nomalクリストファー・コロンブス(12) | Nomal何時までもときめいていたい(28) | Nomalおばはんで音源確認?(1) | NomalGiovanni Mirabassi DVD(売)(0) | Nomalピアノ発表会(0) | Nomal12/10 寺神戸亮 無伴奏リサイタル(14) | NomalBCJ創立20周年記念カンタータ特別BOX(6) | Nomal Plays Legrand&Bacharach(1) | Nomal寺神戸亮さん/神戸酒心館ホール(1) | NomalBCJ 2009年度神戸定期(3) | Nomal1/12神戸松蔭女子大学 通奏低音ワークショップ(0) | Nomal神戸松蔭クリスマスチャリティーコンサート(10) | Nomal兵庫芸文にてBCJマタイ(2) | Nomal11/8宝塚音楽回廊(0) | NomalBCJ《ロ短調ミサ》に!(1) | Nomal待つことの大切さ(0) | NomalBCJ200回記念公演〜神戸松蔭チャペル(0) | Nomalレッド・ツェッペリン(5) | Nomal最近購入のCD(0) | Nomal5/4 ピアノ発表会&コンサート(5) | Nomalさぁ、行こうと思ったら…(1) | Nomalドイツ・ハルモニア・ムンディ設立50周年記念限定BOX(50CD)(4) | NomalL'ALBA際三ト(1) | Nomalバッハの魅力/鈴木雅明さんに聞く(0) | Nomalヨーヨー・マ&シルクロードアンサンブル(1) | Nomalバッハの曲新発見(1) | NomalBCJ《マタイ受難曲》@シンフォニー(10) | Nomalミニ・コンサート(3) | Nomalバルトルド・クイケン/オール・バッハ・プログラム(2) | Nomal12/24・クラッシックロイヤルシート(2) | NomalBCJ大阪特別公演/マタイ受難曲(1) | Nomalテスト(1) | Nomalロ短調お勧めHP(14) | Nomalコンチェルト・パラティーノとBCJ(0) | Nomalアーノンクール/クリスマス・オラトリオ(3) | Nomal復活祭オラトリオ・昇天祭オラトリオ(14) | NomalBCJの「ロ短調ミサ」チケット購入について(20) | Nomalグレイト(3) | Nomalホンダ:ストリームのCM(2) | NomalBCJカンタータ第37集アルト・ソロ・カンタータ(2) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■2292 / 親記事)  1/12神戸松蔭女子大学 通奏低音ワークショップ
□投稿者/ a♪take -(2009/01/09(Fri) 11:12:26) [ID:SjIam22M]
    おはようございます。

    遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。
    今年もどうぞよろしくお願いいたします。

    さて、新年早々ですが、次のイベントに参加することになりました。昨年11/8の宝塚音楽回廊でご一緒した鍵盤奏者の方から誘われて、その時の曲でレッスンを受けることになりました。その方が伴奏される別の組でソプラノの方が歌われるのですが、そこでもオブリガードを吹くことになりました。このオブリガードは元々ヴァイオリンなので、ヴォイス・フルートで吹くには一ひねり必要でしたが。

    松蔭のチャペルで、昨年のクリスマス・コンサートのモテットの合唱に続いて、レッスンであってもリコーダーが吹けるのはとても楽しみです!しかも伴奏のチェンバロは、名器クルースベルヘンだと思いますし。

    聴講が有料ですが、ご用とお急ぎでなければどうぞのぞいてくださいませ。

    ----
    ●通奏低音ワークショップ
    (上級者対象、アンサンブル・レッスン)
    1月12日(月・祝)午前10時〜午後5時
    ・受講料:1団体につき\8,000(限定8組)
    ・聴講:\2,000(申し込み要)
    ・指導:大塚直哉
引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■532 / 親記事)  神戸松蔭クリスマスチャリティーコンサート
□投稿者/ kaoru-I -(2005/12/17(Sat) 22:02:46) [ID:hyogfWR8]
    本日、正真正銘今年聴き納めとなったコンサートは松陰チャペルです!
    やぐちさんのHPでもあまり紹介されていないようですので、ご報告を。

    これはBCJとは関係なく神戸松蔭大学が主催するもので、大学の聖歌隊が毎年歌われます。そのほかにもオルガンをいつも鈴木雅明さんが独奏してくださっています。
    また、今年はバッハの「マニフィカトを歌おう」ということで一般公募された合唱団が鈴木先生の指揮で合唱されました。
    多分2日ほど直に先生の指導があったと思います。しかもレクチャーもありましたね。

    鈴木先生の指揮をとにかく間近で見ようと最前列右側に席を取りました。
    とにかく、素人の集まりのはずですが、とにかく素晴らしかった!
    指揮者の求める音楽になっているのです。
    恐らくとても分かりやすい指揮であったはずですが、その指先から発するものがちゃんと音楽になって、難しい合唱が乱れることなく、しかもBCJの演奏のように生き生きと歌っていました。よくもまあ、ここまで練習されたものだと感動しました!
    伴奏はオルガン、チェンバロ、コントラバスのみです。
    このようなマニフィカトを聴けるチャンスはもう2度とないと思いますが、何よりも指揮者の表情を見ながら、その指先に釘付けになったことは幸福この上なしです。

    オルガン独奏は
    ★「いざ来たれ、異教徒の救い主よ」BWV659
    ★「いざや、愛するキリストの徒よ」BWV734
    ★「誉められよ、イエス・キリスト」BWV604
    ★ ファンタジア ト長調 BWV572

    オールバッハです。
    チャペルの響きの中でのバッハのオルガンは本当に素晴らしいもので、天国の響きに体ごと包まれた気がしました。

    最後は鈴木先生のオルガン伴奏で「きよしこの夜」「もろびとこぞりて」を参加者全員で歌いました。これがまた、素晴らしい伴奏なんですよね!
    鈴木先生の伴奏で歌えるとは!

    チャリティーの収益は今年はパキスタン地震災害のために寄付ということですが、
    このコンサートは清々しい感動がいつも湧き上がります。

    夜の六甲は底冷えするのでどうしようかと迷ってましたが、行ってよかったなあ・・・としみじみ。






引用返信

▽[全レス10件(ResNo.1-10 表示)]
■837 / ResNo.1)  Re[1]: 神戸松蔭クリスマスチャリティーコンサート
□投稿者/ kasumyon -(2006/12/08(Fri) 00:34:40) [ID:VuOoXFRo]
http://blog.livedoor.jp/kasumyon/archives/cat_50005482.html
    初めて書き込みさせていただきます(貴会員でございませんのにお邪魔いたします)
    去年のこちらのコンサートの[マニフィカトを歌おう]合唱団に参加していた者です.
    このようにおっしゃっていただきまして大変嬉しく思います.
    どんな演奏だったのだろう・・と一緒に参加した夫と共に思っていたのですが
    (リハーサルを録音したつもりが,ディスクの不具合で不首尾でした・・)
    生き生きと・・とのお言葉を拝見して,本当に嬉しく思いました.

    今年はヴィヴァルディの[グロリア]が歌われるようです.
    今年は参加を見送りましたが,是非聴きにいきたいと思っています.

    追) Blogにマニフィカトのお稽古の模様等を書いております
引用返信
■838 / ResNo.2)  Re[2]: 神戸松蔭クリスマスチャリティーコンサート
□投稿者/ kaoru-I -(2006/12/08(Fri) 21:23:28) [ID:hyogfWR8]
    No837に返信(kasumyonさんの記事)
    > 初めて書き込みさせていただきます(貴会員でございませんのにお邪魔いたします)
    > 去年のこちらのコンサートの[マニフィカトを歌おう]合唱団に参加していた者です.
    > このようにおっしゃっていただきまして大変嬉しく思います.
    > どんな演奏だったのだろう・・と一緒に参加した夫と共に思っていたのですが
    > (リハーサルを録音したつもりが,ディスクの不具合で不首尾でした・・)
    > 生き生きと・・とのお言葉を拝見して,本当に嬉しく思いました.
    >
    > 今年はヴィヴァルディの[グロリア]が歌われるようです.
    > 今年は参加を見送りましたが,是非聴きにいきたいと思っています.
    >
    > 追) Blogにマニフィカトのお稽古の模様等を書いております

    あの感動からもう1年が経ったのですね。Blogを興味深く読ませていただきました。鈴木雅明さんのリハーサルや、鈴木語録はやはり凄いですね。  「本番はリハーサルとは別なんですよ,リハーサルでやったことを再現しよう・・とかあまり思わないで,リハーサルと同じことが<できた>というのは本番の目的ではないと思う.本番は本番の何か・・があるはず.それを思って演奏してください」
    と言う言葉どおり、演奏の喜びが十分に伝わってきたんですよね。短時間でどんな指示を出されていたのかととても興味がありましたが、合唱の皆様は本当に素晴らしい体験をされたのですね。
    素晴らしい気を発する鈴木先生の指先はまるで魔法使いのようでした!
    本当にバッハの素晴らしいマニフィカトでしたよ!

    今年の聴き収めは、明日BCJのモーツアルト/レクイエムです!
    今年も素晴らしい音楽をありがとうございました!と感謝です。      

引用返信
■2267 / ResNo.3)  今年はモテット〈新しい歌を主に歌え〉BWV225 (Re[1]: 神戸松蔭クリスマスチャリティーコンサート
□投稿者/ a♪take -(2008/07/20(Sun) 21:16:40) [ID:nijOin6s]
http://ksw.shoin.ac.jp/chapel/08Xmas/
    こんばんは!

    BBSを見直していたらこのトピックが立っていたので,思わず書き込みです。

    No532に返信(kaoru-Iさんの記事)

    > これはBCJとは関係なく神戸松蔭大学が主催するもので、大学の聖歌隊が毎年歌われます。そのほかにもオルガンをいつも鈴木雅明さんが独奏してくださっています。
    > また、今年はバッハの「マニフィカトを歌おう」ということで一般公募された合唱団が鈴木先生の指揮で合唱されました。
    > 多分2日ほど直に先生の指導があったと思います。しかもレクチャーもありましたね。

    今年は何と!バッハのモテットの中でも最も難しいと言われる,2重合唱のモテット〈新しい歌を主に歌えSinget dem Herrn ein neues Lied〉BWV225他になりました。

    雅明さんの指揮でこの〈Singet ...〉が歌える!というので,合唱で応募してオーディションにも合格して,昨日初練習でした。
    〈マニフィカート〉も応募したかったんですけど,諸般の事情で難しかったのですが,今年は時間の調整ができたので万難を排しての参加です。

    さて,初練習ではBWV225は課題曲の部分だけでしたけど,細かなことはさておき初めて合わせたとは思えないほどでしたし,追加のスヴェーリンクの〈今日キリストが生まれたHodie Christus natus est〉は拍子(というかメンスーラ)の切り替えがまだうまく行っていませんでしたが,響きはなかなかです。

    さすがに,この難曲にチャレンジしてオーディションを通った方々が集まっているなぁと,こちらも改めて一生懸命に勉強しなくてはと思いました。

    練習の様子はblogにも書いておりますので,よろしければご覧下さいませ。
引用返信
■2268 / ResNo.4)  Re[2]: 今年はモテット〈新しい歌を主に歌え〉BWV225 (Re[1]: 神戸松蔭クリスマスチャリティーコンサート
□投稿者/ kaoru-I -(2008/07/21(Mon) 13:41:27) [ID:57xXvGuX]
    No2267に返信(a♪takeさんの記事)

    > 今年は何と!バッハのモテットの中でも最も難しいと言われる,2重合唱のモテット〈新しい歌を主に歌えSinget dem Herrn ein neues Lied〉BWV225他になりました。
    >
    > 雅明さんの指揮でこの〈Singet ...〉が歌える!というので,合唱で応募してオーディションにも合格して,昨日初練習でした。
    > 〈マニフィカート〉も応募したかったんですけど,諸般の事情で難しかったのですが,今年は時間の調整ができたで万難を排しての参加です。
    >
    > さて,初練習ではBWV225は課題曲の部分だけでしたけど,細かなことはさておき初めて合わせたとは思えないほどでしたし,追加のスヴェーリンクの〈今日キリストが生まれたHodie Christus natus est〉は拍子(というかメンスーラ)の切り替えがまだうまく行っていませんでしたが,響きはなかなかです。
    >
    > さすがに,この難曲にチャレンジしてオーディションを通った方々が集まっているなぁと,こちらも改めて一生懸命に勉強しなくてはと思いました。
    >
    > 練習の様子はblogにも書いておりますので,よろしければご覧下さいませ。


    こんにちは!

    a♪takeさん、鈴木さんの指揮で「モテット」を歌われるのですね!
    本当に素晴らしい体験ですね。
    ほぼ毎年行っているので今年も是非行きます!

    クリスマスチャリティーは他のコンサートとまた違った感動があります。
    鈴木さんの大オルガンの伴奏で皆で合唱できるだけでも凄く感動してしまうのに、その指揮で歌えるとは!
    225番のモテットはアルヒーフ資料館で聖トーマス教会合唱団のDVDを観せて頂いたとき、あまりにも美しくて涙が出そうになりました。
    モーツアルトもライプツィヒで初めて聴いたとき、大変感動しその後の作品にも影響を与えたのですよね。

    是非、頑張ってくださいね!楽しみにしています!







引用返信
■2269 / ResNo.5)  Re[3]: 今年はモテット〈新しい歌を主に歌え〉BWV225 (Re[1]: 神戸松蔭クリスマスチャリティーコンサート
□投稿者/ a♪take -(2008/07/22(Tue) 01:14:26) [ID:1g8ZZsI7]
    こんばんは!

    No2268に返信(kaoru-Iさんの記事)

    > a♪takeさん、鈴木さんの指揮で「モテット」を歌われるのですね!
    > 本当に素晴らしい体験ですね。
    > ほぼ毎年行っているので今年も是非行きます!

    おお,そうなんですか!
    やはりお近くだと良いですね(泣)。

    > クリスマスチャリティーは他のコンサートとまた違った感動があります。
    > 鈴木さんの大オルガンの伴奏で皆で合唱できるだけでも凄く感動してしまうのに、その指揮で歌えるとは!
    > 225番のモテットはアルヒーフ資料館で聖トーマス教会合唱団のDVDを観せて頂いたとき、あまりにも美しくて涙が出そうになりました。
    > モーツアルトもライプツィヒで初めて聴いたとき、大変感動しその後の作品にも影響を与えたのですよね。

    そうですそうです!
    私はオランダ滞在時に,コンセルトヘボウで,ガーディナー/モンテヴェルディChoの225を聴く機会があり,ソプラノの頭声の美しさをはじめ「何だこの完璧なまでの合唱は!」と圧倒された記憶がありますので,その曲が歌えることと,どのくらいの完成度まで持っていけるのかというのを,とても楽しみにしています。

    > 是非、頑張ってくださいね!楽しみにしています!

    ありがとうございます!次回の練習は10/4ですが,そこまでに,私も含めて皆さんがどこまでドイツ語のディクションをし,譜読みをして曲を理解して頭の中に入れて来られるかが勝負でしょうか。
    メンスーラの切り替わるスヴェーリンクも同じですが…。

    でも,この間の練習でもつくづく思ったのですが,小さいながらも聖歌隊の指揮者を曲がりなりにもずっとしていることもあって,バスのパートを歌いながらもついつい指揮者的な視点で全体のバランスを聞いている明らかにもう1人の別人が,どこかにいます(笑)。
引用返信
■2285 / ResNo.6)  チケットほぼ完売!
□投稿者/ a♪take -(2008/12/07(Sun) 20:46:36) [ID:SjIam22M]
http://www.zukaon.com/list.html
    こんばんは!

    今日最後の練習がありました。先日の「鈴木マジック」の後,格段にうまくなってましたよ。

    No2268に返信(kaoru-Iさんの記事)

    > a♪takeさん、鈴木さんの指揮で「モテット」を歌われるのですね!
    > 本当に素晴らしい体験ですね。
    > ほぼ毎年行っているので今年も是非行きます!

    今日の練習で事務局側から「チケットはほぼ完売」と発表がありました。
    今日の出席者の間で余っているチケットを融通し合う場面もありました。

    以上,報告しておきますね。
引用返信
■2286 / ResNo.7)  Re[4]: チケットほぼ完売!
□投稿者/ kaoru-I -(2008/12/11(Thu) 00:11:25) [ID:57xXvGuX]
    No2285に返信(a♪takeさんの記事)
    > こんばんは!
    >
    > 今日最後の練習がありました。先日の「鈴木マジック」の後,格段にうまくなってましたよ。
    >
    > ■No2268に返信(kaoru-Iさんの記事)
    >
    >>a♪takeさん、鈴木さんの指揮で「モテット」を歌われるのですね!
    >>本当に素晴らしい体験ですね。
    >>ほぼ毎年行っているので今年も是非行きます!
    >
    > 今日の練習で事務局側から「チケットはほぼ完売」と発表がありました。
    > 今日の出席者の間で余っているチケットを融通し合う場面もありました。
    >
    > 以上,報告しておきますね。

    えーっ今初めて知りました!毎年当日券を買っていたので全然大丈夫だと思ってたけど、
    どうしよう。。。
引用返信
■2287 / ResNo.8)  Re[5]: チケットほぼ完売!
□投稿者/ a♪take -(2008/12/11(Thu) 00:44:53) [ID:SjIam22M]
    こんばんは。残念なお知らせです…。

    No2286に返信(kaoru-Iさんの記事)

    >>今日の練習で事務局側から「チケットはほぼ完売」と発表がありました。
    >>今日の出席者の間で余っているチケットを融通し合う場面もありました。

    > えーっ今初めて知りました!毎年当日券を買っていたので全然大丈夫だと思ってたけど、
    > どうしよう。。。

    一度松蔭の宗教センターに問い合わせてみてはいかがでしょうか?

    …と思って今HPをチェックしてみたら(http://ksw.shoin.ac.jp/chapel/

    ----
    12月13日(土)17時開演 クリスマス・チャリティーコンサート
    チケットは完売いたしました (当日券販売もございません)。 ご協力ありがとうございました。
    ----

    だそうです!びっくり…。

    今年のパンフレットはずいぶん力を入れたと言ってましたし,何よりも雅明さんの指揮でバッハのモテットが聴けるので(来年のBCJ定期ではモテット全曲やりますが),私のように歌いたいという人も入れば聴きたいという人もいらしたのかなぁという感じでしょうか。
引用返信
■2288 / ResNo.9)  Re[6]: チケットほぼ完売!
□投稿者/ kaoru-I -(2008/12/11(Thu) 21:45:17) [ID:57xXvGuX]
    No2287に返信(a♪t
    >
    > 一度松蔭の宗教センターに問い合わせてみてはいかがでしょうか?
    >
    > …と思って今HPをチェックしてみたら(http://ksw.shoin.ac.jp/chapel/
    >
    > ----
    > 12月13日(土)17時開演 クリスマス・チャリティーコンサート
    > チケットは完売いたしました (当日券販売もございません)。 ご協力ありがとうございました。
    > ----
    >
    > だそうです!びっくり…。
    >
    > 今年のパンフレットはずいぶん力を入れたと言ってましたし,何よりも雅明さんの指揮でバッハのモテットが聴けるので(来年のBCJ定期ではモテット全曲やりますが),私のように歌いたいという人も入れば聴きたいという人もいらしたのかなぁという感じでしょうか。

    本当に迂闊でした(泣)!
    宗教センターにもお電話を入れましたが『完売しました。当日券もありません。』ときっぱり。
    鈴木さんのお話を聞いたらますます行く気満々だったのに・・・
    これからは、定期だっていつも満席になっていくのでしょうね。
    良い席もだんだんと難しくなるのでは。

    クリスマスチャリティーコンサートで鈴木さんの指揮で『マニフィカト』の時も
    他では味わえない清々しい感動がありましたし、なかなかいいんですよ、このコンサートは。
    とりあえず、頑張ってくださいと言うしかないですね。

    普通に当日行くところでした。情報ありがとうございました。
引用返信
■2289 / ResNo.10)  チケット完売のため
□投稿者/ a♪take -(2008/12/13(Sat) 00:54:56) [ID:SjIam22M]
    こんばんは。今日というか昨日ですが,前日ゲネでした。

    No2288に返信(kaoru-Iさんの記事)

    > 宗教センターにもお電話を入れましたが『完売しました。当日券もありません。』ときっぱり。
    > 鈴木さんのお話を聞いたらますます行く気満々だったのに・・・

    今日のゲネでは色々ダメ出しもありましたけど,本番パワーが炸裂しそうです。
    ただ60人もいるので,合唱隊は第1部が見れません(泣)。

    > これからは、定期だっていつも満席になっていくのでしょうね。
    > 良い席もだんだんと難しくなるのでは。

    そうなんです。去年あたりから同じ時間に行っても既に列が長くて,良い席を確保するのが難しくなっています。定期のチケットも取りづらくなるでしょうし,定期会員になるしかないと思いますよ。芸文などのホールでという希望もあるように聞いていますが,松蔭のチャペルならではの信仰と響きと表現とキャパがあると思いますので,少なくとも教会カンタータのシリーズは松蔭だと思います(単なる推測です)。

    > クリスマスチャリティーコンサートで鈴木さんの指揮で『マニフィカト』の時も
    > 他では味わえない清々しい感動がありましたし、なかなかいいんですよ、このコンサートは。
    > とりあえず、頑張ってくださいと言うしかないですね。

    ありがとうございます。精一杯バッハを表現できたらと思っています。

    〈マニフィカート〉も相当難しい曲ですが,このモテットBWV225も相当難しいですよね,と終わってから雅明さんとちょっと話しました。

    私はこれが終わったら,21日に大阪の教会で,リコーダーのクリスマス・ソロ・リサイタルがありますので,すぐに切り替えなくては。その間に東京出張で講演が1つあります(汗)。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-10]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■2281 / 親記事)  兵庫芸文にてBCJマタイ
□投稿者/ a♪take -(2008/11/12(Wed) 13:15:31) [ID:SjIam22M]
http://www.zukaon.com/list.html
    ご存知の方もおられるとは思いますが,メールマガジンが来ましたので,メモとして書いておきます。

    ●古楽の愉しみ
    「マタイ受難曲」バッハ・コレギウム・ジャパン
    ……2009年4月12日(日)4:00PM <KOBELCO大ホール>
    今では信じられませんが、バッハは没後、歴史から忘れ去られていた作曲家
    でした。その真価にいち早く気付いたメンデルスゾーンは、20才の時に
    「マタイ受難曲」を蘇演し、再評価の火をつけます。そんなメンデルスゾーンの
    生誕200年を記念して、蘇演稿によりバッハの最高傑作をお届けします。


引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■2283 / ResNo.1)  Re[1]: 兵庫芸文にて
□投稿者/ kaoru-I -(2008/11/30(Sun) 20:06:38) [ID:57xXvGuX]
    No2281に返信(a♪takeさんの記事)
    > ご存知の方もおられるとは思いますが,メールマガジンが来ましたので,メモとして書いておきます。
    >
    > ●古楽の愉しみ
    > 「マタイ受難曲」バッハ・コレギウム・ジャパン
    > ……2009年4月12日(日)4:00PM <KOBELCO大ホール>
    > 今では信じられませんが、バッハは没後、歴史から忘れ去られていた作曲家
    > でした。その真価にいち早く気付いたメンデルスゾーンは、20才の時に
    > 「マタイ受難曲」を蘇演し、再評価の火をつけます。そんなメンデルスゾーンの
    > 生誕200年を記念して、蘇演稿によりバッハの最高傑作をお届けします。
    >
    >
    こんばんは!
    仕事に追いまくられて心の余裕がありませんでしたが、気がつけばもう師走。
    昨日の鈴木雅明さんのバッハ『モテット』レクチャーで感動し、気持ちの転換が出来たような気がします。

    さて、芸文でのマタイは大変楽しみですね。
    その前に12月20日(土)はBCJ毎年年末恒例のヘンデル『メサイア』がこの芸文でも!まだチケットはあるようです。

    更に、1月12日(祝)はヒラリー・ハーンを聴きに行きます!

    寺神戸亮さんの無伴奏組曲、松陰でのチャペルコンサートと楽しみ満載の年末年始です!

    これで、忙しい時期を乗り切れそう・・・・・


引用返信
■2284 / ResNo.2)  Re[2]: 兵庫芸文にて
□投稿者/ a♪take -(2008/11/30(Sun) 23:12:51) [ID:SjIam22M]
http://www.zukaon.com/list.html
    こんばんは。昨日はお久しぶりでお目にかかれて良かったです。

    No2283に返信(kaoru-Iさんの記事)
    > 昨日の鈴木雅明さんのバッハ『モテット』レクチャーで感動し、気持ちの転換が出来たような気がします。

    あれはとってもためになっただけではなくて,とっても面白かったですね!

    その後の合唱練習は,にこやかながらも要求は高くて,なかなかに厳しかったですよ(泣)。

    > さて、芸文でのマタイは大変楽しみですね。
    > その前に12月20日(土)はBCJ毎年年末恒例のヘンデル『メサイア』がこの芸文でも!まだチケットはあるようです。

    そうでしたね。私は翌日に大阪でリコーダーの短いソロ・コンサートがありますので,失礼します。

    > 寺神戸亮さんの無伴奏組曲、

    あ,またされるんですか!一度は生で聴いてみたいと思っているのですが…。

    それでは12/13に会場でお待ちしております!
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■2280 / 親記事)  11/8宝塚音楽回廊
□投稿者/ a♪take -(2008/10/29(Wed) 22:08:00) [ID:SjIam22M]
http://www.zukaon.com/list.html
    こんばんは。

    今度出演します11/8の宝塚音楽回廊の全体のプログラムがアップされました。
    お時間とご関心のあります方はお運びくだされば幸いです。

    リンク先の真ん中右に付いてますPDFファイルで,各演奏者の写真やプロフィールを見ることができます。

引用返信



■記事リスト / ▲上のスレッド
■2111 / 親記事)  BCJ《ロ短調ミサ》に!
□投稿者/ a♪take -(2007/12/01(Sat) 00:42:28) [ID:sVm9iPpU]
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■2115 / ResNo.1)  Re[1]: BCJ《ロ短調ミサ》に!
□投稿者/ kaoru-I -(2007/12/01(Sat) 23:16:31) [ID:mVN2Nbh1]
    No2111に返信(a♪takeさんの記事)
    > ビッグニュースです!
    >
    > 詳しくはblogにて(笑)
    > http://bcj-shoin.blog.drecom.jp/archive/161

    鈴木雅明さん、やりましたね!

    レコードアカデミー賞大賞銀賞本当におめでとうございます!

    すばらしい「ロ短調ミサ曲」を、本当にありがとうございます!

    実にすばらしいニュースです!
    (感動!!!!)



    (ついでに、この場をお借りして・・・
    個人的なことですが、PCのハードディスクが突然壊れてしまいました。代替のPCを使っていますが、最近バックアップをおろそかにしていたため、大事なデーターが消失してしまいました(泣)・・・・データーは取り出せそうにないみたいで、メールアドレスも消失のためこちらからは連絡できません。年賀状の季節に筆まめ消失も大変痛手です。愚か者です!)






引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -
- Antispam Version -