HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

035868

■ 新規投稿からどんどん投稿してください。
■ 楽しく情報交換をしましょう。
■ こちらの掲示板は音楽に関する話題を主に扱います
■ 画像ファイルはジャケットの紹介などに使ってください。
■ 買いすぎに注意しましょう!
■ 48時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 48時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomalピアジェ偽物 通販 サイト (0) | Nomalenshopi.comスーパー コピー 販売(0) | Nomalシュプリーム コピー (0) | Nomalhttp://www.clubrand.com/pp-42-c0/(0) | Nomal12/2の試聴会&ミニライブで演奏したCD(5) | Nomal「愛」の合唱曲(J.ラッター)(4) | NomalJ.S.BACH / カンタータ(14) | Nomal没後300年ブクステフーデ・プロジェクト(19) | Nomalブランデンブルク協奏曲/J.S.BACH(4) | Nomalブクステフーデ・プロジェクト(2) | Nomal「オーケストラは人をつくる〜ベネズエラのユース・オーケストラ〜」(NHK-BS2)(4) | Nomalウィーン楽友協会大ホールにて(5) | Nomalジュリーニ/シカゴ交響楽団(2) | Nomal被爆ピアノコンサート(0) | Nomalライプツィヒ バッハ音楽祭へ行ってきます!(8) | Nomal2007年に手に入れたCD・・1(11) | Nomal被爆ピアノ平和コンサート 国際児童文学館(0) | Nomal音楽は素晴らしい(35) | Nomalアレンジャー・作曲家募集致します。(2) | Nomalクリストファー・コロンブス(12) | Nomal何時までもときめいていたい(28) | Nomalおばはんで音源確認?(1) | NomalGiovanni Mirabassi DVD(売)(0) | Nomalピアノ発表会(0) | Nomal12/10 寺神戸亮 無伴奏リサイタル(14) | NomalBCJ創立20周年記念カンタータ特別BOX(6) | Nomal Plays Legrand&Bacharach(1) | Nomal寺神戸亮さん/神戸酒心館ホール(1) | NomalBCJ 2009年度神戸定期(3) | Nomal1/12神戸松蔭女子大学 通奏低音ワークショップ(0) | Nomal神戸松蔭クリスマスチャリティーコンサート(10) | Nomal兵庫芸文にてBCJマタイ(2) | Nomal11/8宝塚音楽回廊(0) | NomalBCJ《ロ短調ミサ》に!(1) | Nomal待つことの大切さ(0) | NomalBCJ200回記念公演〜神戸松蔭チャペル(0) | Nomalレッド・ツェッペリン(5) | Nomal最近購入のCD(0) | Nomal5/4 ピアノ発表会&コンサート(5) | Nomalさぁ、行こうと思ったら…(1) | Nomalドイツ・ハルモニア・ムンディ設立50周年記念限定BOX(50CD)(4) | NomalL'ALBA際三ト(1) | Nomalバッハの魅力/鈴木雅明さんに聞く(0) | Nomalヨーヨー・マ&シルクロードアンサンブル(1) | Nomalバッハの曲新発見(1) | NomalBCJ《マタイ受難曲》@シンフォニー(10) | Nomalミニ・コンサート(3) | Nomalバルトルド・クイケン/オール・バッハ・プログラム(2) | Nomal12/24・クラッシックロイヤルシート(2) | NomalBCJ大阪特別公演/マタイ受難曲(1) | Nomalテスト(1) | Nomalロ短調お勧めHP(14) | Nomalコンチェルト・パラティーノとBCJ(0) | Nomalアーノンクール/クリスマス・オラトリオ(3) | Nomal復活祭オラトリオ・昇天祭オラトリオ(14) | NomalBCJの「ロ短調ミサ」チケット購入について(20) | Nomalグレイト(3) | Nomalホンダ:ストリームのCM(2) | NomalBCJカンタータ第37集アルト・ソロ・カンタータ(2) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■2394 / 親記事)  BCJ創立20周年記念カンタータ特別BOX
□投稿者/ 西宮@津田 -(2009/08/02(Sun) 22:54:22) [ID:6KSfjQrz]
    久しぶりです。 西宮の津田です。

    BCJのバッハのカンタータのシリーズ録音のうち既に発売済みの40集までのCDが、BCJ創立20周年記念カンタータ特別BOX として発売されます。
    私は 大学時代からアーノンクールとレオンハルトが長期間にわたって全曲録音してきた全集をLPレコードで持っています。
    これはスコア付きで、本当に価値のある内容でした。

    BCJによるバッハ/カンタータ全集録音は、CD単品で購入しながら全集として揃えるには予算的に厳しいのが現状でした。
    それが 限定BOX1〜4 各10枚組で\8285- で出てきます。 しかもHMVでは特別価格で販売です。
    このうちの何枚化の演奏は、実際にその演奏を聴いた曲目も多数有り その時の感動を家で味わえる喜びが与えられます。
    迷わず注文してしまいました! 
引用返信

▽[全レス6件(ResNo.1-6 表示)]
■2396 / ResNo.1)  Re[1]: BCJ創立20周年記念カンタータ特別BOX
□投稿者/ kaoru-I -(2009/08/04(Tue) 20:59:38) [ID:57xXvGuX]
    > BCJによるバッハ/カンタータ全集録音は、CD単品で購入しながら全集として揃えるには予算的に厳しいのが現状でした。
    > それが 限定BOX1〜4 各10枚組で\8285- で出てきます。 しかもHMVでは特別価格で販売です。
    > このうちの何枚化の演奏は、実際にその演奏を聴いた曲目も多数有り その時の感動を家で味わえる喜びが与えられます。
    > 迷わず注文してしまいました! 

    お久しぶりです!
    やっぱり出ましたね。私はそこそこ歯抜け状態ですがオリジナル盤を持っているので、残念だなあ・・・と思っていたけれど、10番台をあまり持っていなかったのでこの際1ボックス購入しました。オリジナルを2枚を組み合わせたらさらに30%offになり安くなって嬉しかったです!
引用返信
■2400 / ResNo.2)  Re[2]: BCJ創立20周年記念カンタータ特別BOX
□投稿者/ 信川 -(2009/08/06(Thu) 01:26:23) [ID:hqBgHKlH]
    No2396に返信(kaoru-Iさんの記事)
    お久しぶりです!!

    ポチラー??のためにリンクを・・
    http://www.hmv.co.jp/news/article/907290074/

    9/10発売なんですね。

    それにしてもマルチバイとは・・(商売上手い!)

    途中からSACDとのハイブリッド盤になっていましたが、
    BOX盤は純粋なCDですね。
    もしかしたらこっちの方が音質がいいかも知れません。

引用返信
■2401 / ResNo.3)  Re[3]: BCJ創立20周年記念カンタータ特別BOX
□投稿者/ 西宮@津田 -(2009/08/06(Thu) 09:16:42) [ID:V9nuBm7o]
    No2400に返信(信川さんの記事)
    > ■No2396に返信(kaoru-Iさんの記事)
    > お久しぶりです!!
    >
    > 途中からSACDとのハイブリッド盤になっていましたが、
    > BOX盤は純粋なCDですね。
    > もしかしたらこっちの方が音質がいいかも知れません。
    >

    実は、私も考えていました。私の場合は音質の比較のしようがありませんが、純粋なCDであることが、第4集等の値段が下がっている要因だと考えていました。

    BCJに初めて出会ったのが、記念すべき1枚目 カンタータ第4番の収録されたディスクでした。この演奏に大感激したことを鮮明に覚えています。
    kaoru-IさんのBCJとの出会いも このCDでしたね。
    あれから10年以上が過ぎています。この間に色々なことがありましたが、座右には何時もBCJのCDが有り、勇気をもらったり、慰められたり、癒されたりしてきました。
    バッハは本当に偉大です。


引用返信
■2466 / ResNo.4)  Re[3]: BCJ創立20周年記念カンタータ特別BOX
□投稿者/ a♪take -(2009/09/29(Tue) 00:12:35) [ID:i2c6NeeC]
    失礼いたします。お久しぶりでございます。

    今週末に神戸松蔭にて久しぶりにBCJのカンタータ定期がありますので,予習に励んでいるところです。kaoruさんとはそちらでお会いできるでしょうか。

    No2400に返信(信川さんの記事)
    > 途中からSACDとのハイブリッド盤になっていましたが、
    > BOX盤は純粋なCDですね。
    > もしかしたらこっちの方が音質がいいかも知れません。

    そうしたことがあるのですね!私は単品ですべて持っているので買うつもりはなかったのですが,この記事を拝見してちょっと心が動きました。

    ところで,まったく別件ですが,やはり10月に芦屋の教会で,リコーダーとジャズ・ピアノとオルガンのコラボで,初期バロックとジャズの即興でリコーダーを吹きます。お知らせ失礼しました(汗)。
引用返信
■2475 / ResNo.5)  Re[4]: BCJいかがでしたか?
□投稿者/ kaouru-I -(2009/10/04(Sun) 12:15:18) [ID:57xXvGuX]
    No2466に返信(a♪takeさんの記事)
    > 失礼いたします。お久しぶりでございます。
    >
    > 今週末に神戸松蔭にて久しぶりにBCJのカンタータ定期がありますので,予習に励んでいるところです。kaoruさんとはそちらでお会いできるでしょうか。


    こんにちは、ご無沙汰です。
    昨日のコンサート如何でしたでしょうか?前日まで行けるかなと微妙でしたが、仕事の都合結局友人にチケットを差し上げました。(残念!)

    会社から2週間の休暇をいただいたので7日(水)からオーストリア、ドイツへ行ってきます!
    ドイツではBCJファンのドイツ人のお宅でホームステイさせて頂くことになりました。(BCJ、鈴木さんが結びつけてくれた縁に感謝!)
    バッハのコンサートにはめぐり合えそうにないですが、ウィーンの楽友会大ホールのコンサートチケットを取ったので聴いてきます。

    ところで日本の家庭で録画したDVDは海外でも再生できるのでしょうか?
    無理だということを何かで読んだことがあるのですが・・・・

引用返信
■2480 / ResNo.6)  素晴らしかったです!
□投稿者/ a♪take -(2009/10/05(Mon) 23:58:29) [ID:v0kcQGRI]
    こんばんは。

    kaoruさんはもうドイツでしょうか。

    No2475に返信(kaouru-Iさんの記事)
    > 昨日のコンサート如何でしたでしょうか?前日まで行けるかなと微妙でしたが、仕事の都合結局友人にチケットを差し上げました。(残念!)

    素晴らしかったですよ!帰国されてから,良かったらレビュー眺めてみて下さいませ。
    http://bcj-shoin.jugem.jp/?eid=589

    > 会社から2週間の休暇をいただいたので7日(水)からオーストリア、ドイツへ行ってきます!
    > ドイツではBCJファンのドイツ人のお宅でホームステイさせて頂くことになりました。(BCJ、鈴木さんが結びつけてくれた縁に感謝!)
    > バッハのコンサートにはめぐり合えそうにないですが、ウィーンの楽友会大ホールのコンサートチケットを取ったので聴いてきます。

    おお!それは楽しみですね!良いプログラムが聞けると良いですね。

    > ところで日本の家庭で録画したDVDは海外でも再生できるのでしょうか?
    > 無理だということを何かで読んだことがあるのですが・・・・

    そうなんです。DVDはリージョン(地域)コードというのがあってこれ自体は日本と西欧は同じなので良いのですが,そもそも映像規格が日本(NTSC)と西欧(PALが多い)では異なるので,ダメなんですよね。ただPCなら再生できる可能性があるかもしれないというWiki情報もあります。間違ってたらごめんなさい!
    http://ja.wikipedia.org/wiki/リージョンコード
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-6]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■2417 / 親記事)   Plays Legrand&Bacharach
□投稿者/ DAI MURATA -(2009/08/17(Mon) 20:48:54) [ID:zjIxsLOn]
http://www.jazz-voice.biz/
    12th Kobe Modern Jazz Club

    ルグラン&バカラック
    フランス出身の作曲家ミッシェル・ルグラン(1932年生)とアメリカ出身の作曲家バート・バカラック(1928年生)の楽曲を取り上げたいと思います。
    2009年9月5日(土)
       4:00pm〜開場
       5:00pm〜開演

     会場  中華会舘(東亜ホール)7F
     神戸市中央区下山手通2ー13ー9  TEL 078ー392ー2711 

     演者 武井 努(ts) 馬場 孝喜(gt)生田 幸子(pf) 
        荒玉 哲郎(b)竹田 逹彦(dr)
          
     入場料 1000円

    事務局п@078−334−3668(茶房 voice内)
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■2418 / ResNo.1)  Re[1]: Plays Legrand&Bacharach
□投稿者/ DAI MURATA -(2009/08/17(Mon) 20:49:34) [ID:zjIxsLOn]
http://www.jazz-voice.biz/
    No2417に返信(DAI MURATAさんの記事)
    > 12th Kobe Modern Jazz Club
    >
    > ルグラン&バカラック
    > フランス出身の作曲家ミッシェル・ルグラン(1932年生)とアメリカ出身
    の作曲家バート・バカラック(1928年生)の楽曲を取り上げたいと思います。
    > 2009年9月5日(土)
    >    4:00pm〜開場
    >    5:00pm〜開演
    >
    >  会場  中華会舘(東亜ホール)7F
    >  神戸市中央区下山手通2ー13ー9  TEL 078ー392ー2711 
    >
    >  演者 武井 努(ts) 馬場 孝喜(gt)生田 幸子(pf) 
    >     荒玉 哲郎(b)竹田 逹彦(dr)
    >       
    >  入場料 1000円
    >
    > 事務局п@078−334−3668(茶房 voice内)
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■2374 / 親記事)  寺神戸亮さん/神戸酒心館ホール
□投稿者/ kaoru-I -(2009/07/12(Sun) 12:59:23) [ID:57xXvGuX]
    ご無沙汰しています。最近こちらの更新がないので寂しく思ってます。

    6月、7月は素晴らしい音楽を聴くことができて幸せでしたので久しぶりに投稿させていただきます。

    6/6 BCJのバッハ/モテット全曲のコンサートがありました。(神戸松蔭チャペルにて)・・・・CDが出るのが待ち遠しいです!これは凄いですので皆さんも是非とも!

    7/11 神戸酒心館ホールにて寺神戸亮さん。

    モーツァルト ヴァイオリンソナタ  K301,K306,K304
    ベートーヴェン ヴァイオリンソナタ 第5番 

    使用楽器は モーツァルトがウィーンで愛用した楽器、アントン/ヴァルターの複製ピアノ(ダンパーペダル)、
    ヴァイオリンは1690年製のバロック・ヴァイオリンと1772年製クラシカル使用のヴァイオリン。

    酒蔵を改造した100人程度の木造りの温か味のあるホールで主にバロック演奏をするためのホールだそうです。創業はバッハが亡くなった7年後とか。

    2年連続で寺神戸さんのスパッラを聴いていたのでヴァイオリンを聴くのは久しぶりです。その音色に酔いしれました!

    モダンで聴くモーツァルトよりもオリジナル楽器で演奏すると味わい深くなりますね。寺神戸さんが一番好きな作曲家だと以前おっしゃってました。人間性に魅力があるのだとか。

    休憩時には利き酒を出していただき、すごく美味しかったです!

    ドイツのベルリンには入り口でマットをもらって寝転がって究極のリラックス状態で聴く室内楽のコンサートがありますが、このお酒もなかなかいい効果です。

    6月に発売されたばかりのCDはこちらです。
    http://www.hmv.co.jp/product/detail/3583027

引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■2375 / ResNo.1)  Re[1]: 寺神戸亮さん/神戸酒心館ホール
□投稿者/ 信川 -(2009/07/13(Mon) 02:40:40) [ID:hqBgHKlH]
    No2374に返信(kaoru-Iさんの記事)
    > ご無沙汰しています。最近こちらの更新がないので寂しく思ってます。

    お久しぶりです!!!
    更新・・・ごめんなさいネ・・

    > 6月、7月は素晴らしい音楽を聴くことができて幸せでしたので久しぶりに投稿させていただきます。
    >
    > 6/6 BCJのバッハ/モテット全曲のコンサートがありました。(神戸松蔭チャペルにて)・・・・CDが出るのが待ち遠しいです!これは凄いですので皆さんも是非とも!
    >
    > 7/11 神戸酒心館ホールにて寺神戸亮さん。

    あらま!
    ニアミスでした。
    4時にその横を通過して広島に向かっていました。

    > モーツァルト ヴァイオリンソナタ  K301,K306,K304
    > ベートーヴェン ヴァイオリンソナタ 第5番 
    >
    > 使用楽器は モーツァルトがウィーンで愛用した楽器、アントン/ヴァルターの複製ピアノ(ダンパーペダル)、
    > ヴァイオリンは1690年製のバロック・ヴァイオリンと1772年製クラシカル使用のヴァイオリン。
    >
    > 酒蔵を改造した100人程度の木造りの温か味のあるホールで主にバロック演奏をするためのホールだそうです。創業はバッハが亡くなった7年後とか。
    >
    > 2年連続で寺神戸さんのスパッラを聴いていたのでヴァイオリンを聴くのは久しぶりです。その音色に酔いしれました!
    >
    > モダンで聴くモーツァルトよりもオリジナル楽器で演奏すると味わい深くなりますね。寺神戸さんが一番好きな作曲家だと以前おっしゃってました。人間性に魅力があるのだとか。

    そういえば、先日の上野眞樹さんのバイオリンはモーツアルトと同じ
    年齢だそうです。深くて優しい音色でした。

    >
    > 休憩時には利き酒を出していただき、すごく美味しかったです!

    実はその日、酒心館の近くでお酒を買ってから広島に向かっていたのです。

    > ドイツのベルリンには入り口でマットをもらって寝転がって究極のリラックス状態で聴く室内楽のコンサートがありますが、このお酒もなかなかいい効果です。

    いいですねぇー
    身も心もほぐれっぱなしになりそうです・・

    >
    > 6月に発売されたばかりのCDはこちらです。
    > http://www.hmv.co.jp/product/detail/3583027

    ありがとうございます。
    またいろいろ情報を書き込んでくださいね。


引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■2293 / 親記事)  BCJ 2009年度神戸定期
□投稿者/ a♪take -(2009/01/24(Sat) 10:00:32) [ID:SjIam22M]
    案内が来ましたね。
    松蔭では大曲はなく、文芸でメンデルスゾーン版《マタイ受難曲》がありますよね。

    でも今回は何と言ってもモテット全曲が1つのトピックかと思います。

    あとはゼロビートでりり子さんのトラヴェルソでフランス物が聴けるのも楽しみです。

    その前に、2月の定期もありますよね。
    リコーダーも登場するカンタータが楽しみです。
引用返信

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■2294 / ResNo.1)  Re[1]: BCJ 2009年度神戸定期
□投稿者/ kaoru-I -(2009/01/25(Sun) 13:37:29) [ID:57xXvGuX]
    No2293に返信(a♪takeさんの記
    > 案内が来ましたね。
    > 松蔭では大曲はなく、文芸でメンデルスゾーン版《マタイ受難曲》がありますよね。
    >
    > でも今回は何と言ってもモテット全曲が1つのトピックかと思います。
    >
    > あとはゼロビートでりり子さんのトラヴェルソでフランス物が聴けるのも楽しみです。
    >
    > その前に、2月の定期もありますよね。
    > リコーダーも登場するカンタータが楽しみです。

    遅ればせながら、明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

    やっと案内が来ましたね。
    「モテット」「マタイ」が本当に楽しみです。
    BCJは今年も海外で大活躍するのでしょうね。
    寺神戸さんにお聞きすると、2年の1回のアンスバッハ音楽祭に今年は出演と聞いていたのですがどうも出ないみたいですね。ちょっと楽しみにしてたんですが。
    エジンバラ音楽祭に出るようなことをおっしゃっていました。
    寺神戸さんはバッハ音楽祭に出るみたいです。
    予定が合えば今年は海の向こうでも聴いて見たいなあと思うんですけど・・・
    情報収集とこちらのスケジュール調整がなかなか難しいですね。
    これもタイミングでしょうか。
引用返信
■2295 / ResNo.2)  明日は神戸定期ですね
□投稿者/ a♪take -(2009/02/20(Fri) 19:36:39) [ID:SjIam22M]
    こんばんは。

    明後日、リコーダーを吹いての出演があるので、今日合わせをしてきました。

    さて、本題ですが、

    >>その前に、2月の定期もありますよね。
    >>リコーダーも登場するカンタータが楽しみです。

    明日の情報が「VIVA!BCJ」に出ました。
    カンタータが3曲なのであとはどうするのかなぁと思ってましたが、色々プログラムがあるようです。
    http://www2s.biglobe.ne.jp/~bcj/09.02.26sc83.html

引用返信
■2296 / ResNo.3)  Re[3]: 明日は神戸定期ですね
□投稿者/ kaoru-I -(2009/02/22(Sun) 10:04:53) [ID:57xXvGuX]
    No2295に返信(a♪takeさんの記事)

    おはようございます。
    昨日の演奏会素晴らしかったですね!
    懇親会では、a♪takeさんや、やぐちさんともお話できてよかったです。

    鈴木雅明さんのお話によると、カンタータ録音は残すところ
    あと27曲(でしたっけ?)。このままで行くと3年足らずで全曲録音が終わるとのこと。
    もうそんなに!!!とこのままずっと続いて欲しいという皆のため息!
    カンタータ以外の曲も取り混ぜて、演奏会の引き伸ばしをします(笑)とおっしゃってましたね。
    できる限り松陰で聴いていたいです!

    今回、録音に来ているBISのエンジニアの方がドイツ人と聞いて少しお話させていただきました。
    (BISのエンジニアのほとんどがドイツ人らしいですね。ドイツのトーンマイスターは素晴らしい!)
    もう何度か来ておられる方なので、次回お会いしたときは、もっと色んなことが聞けたらいいなあと思いました。
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■2292 / 親記事)  1/12神戸松蔭女子大学 通奏低音ワークショップ
□投稿者/ a♪take -(2009/01/09(Fri) 11:12:26) [ID:SjIam22M]
    おはようございます。

    遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。
    今年もどうぞよろしくお願いいたします。

    さて、新年早々ですが、次のイベントに参加することになりました。昨年11/8の宝塚音楽回廊でご一緒した鍵盤奏者の方から誘われて、その時の曲でレッスンを受けることになりました。その方が伴奏される別の組でソプラノの方が歌われるのですが、そこでもオブリガードを吹くことになりました。このオブリガードは元々ヴァイオリンなので、ヴォイス・フルートで吹くには一ひねり必要でしたが。

    松蔭のチャペルで、昨年のクリスマス・コンサートのモテットの合唱に続いて、レッスンであってもリコーダーが吹けるのはとても楽しみです!しかも伴奏のチェンバロは、名器クルースベルヘンだと思いますし。

    聴講が有料ですが、ご用とお急ぎでなければどうぞのぞいてくださいませ。

    ----
    ●通奏低音ワークショップ
    (上級者対象、アンサンブル・レッスン)
    1月12日(月・祝)午前10時〜午後5時
    ・受講料:1団体につき\8,000(限定8組)
    ・聴講:\2,000(申し込み要)
    ・指導:大塚直哉
引用返信






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -
- Antispam Version -