HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

034535

■ 新規投稿からどんどん投稿してください。
■ 楽しく情報交換をしましょう。
■ こちらの掲示板は音楽に関する話題を主に扱います
■ 画像ファイルはジャケットの紹介などに使ってください。
■ 買いすぎに注意しましょう!
■ 48時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 48時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomalenshopi.comスーパー コピー 販売(0) | Nomalシュプリーム コピー (0) | Nomalhttp://www.clubrand.com/pp-42-c0/(0) | Nomal12/2の試聴会&ミニライブで演奏したCD(5) | Nomal「愛」の合唱曲(J.ラッター)(4) | NomalJ.S.BACH / カンタータ(14) | Nomal没後300年ブクステフーデ・プロジェクト(19) | Nomalブランデンブルク協奏曲/J.S.BACH(4) | Nomalブクステフーデ・プロジェクト(2) | Nomal「オーケストラは人をつくる〜ベネズエラのユース・オーケストラ〜」(NHK-BS2)(4) | Nomalウィーン楽友協会大ホールにて(5) | Nomalジュリーニ/シカゴ交響楽団(2) | Nomal被爆ピアノコンサート(0) | Nomalライプツィヒ バッハ音楽祭へ行ってきます!(8) | Nomal2007年に手に入れたCD・・1(11) | Nomal被爆ピアノ平和コンサート 国際児童文学館(0) | Nomal音楽は素晴らしい(35) | Nomalアレンジャー・作曲家募集致します。(2) | Nomalクリストファー・コロンブス(12) | Nomal何時までもときめいていたい(28) | Nomalおばはんで音源確認?(1) | NomalGiovanni Mirabassi DVD(売)(0) | Nomalピアノ発表会(0) | Nomal12/10 寺神戸亮 無伴奏リサイタル(14) | NomalBCJ創立20周年記念カンタータ特別BOX(6) | Nomal Plays Legrand&Bacharach(1) | Nomal寺神戸亮さん/神戸酒心館ホール(1) | NomalBCJ 2009年度神戸定期(3) | Nomal1/12神戸松蔭女子大学 通奏低音ワークショップ(0) | Nomal神戸松蔭クリスマスチャリティーコンサート(10) | Nomal兵庫芸文にてBCJマタイ(2) | Nomal11/8宝塚音楽回廊(0) | NomalBCJ《ロ短調ミサ》に!(1) | Nomal待つことの大切さ(0) | NomalBCJ200回記念公演〜神戸松蔭チャペル(0) | Nomalレッド・ツェッペリン(5) | Nomal最近購入のCD(0) | Nomal5/4 ピアノ発表会&コンサート(5) | Nomalさぁ、行こうと思ったら…(1) | Nomalドイツ・ハルモニア・ムンディ設立50周年記念限定BOX(50CD)(4) | NomalL'ALBA際三ト(1) | Nomalバッハの魅力/鈴木雅明さんに聞く(0) | Nomalヨーヨー・マ&シルクロードアンサンブル(1) | Nomalバッハの曲新発見(1) | NomalBCJ《マタイ受難曲》@シンフォニー(10) | Nomalミニ・コンサート(3) | Nomalバルトルド・クイケン/オール・バッハ・プログラム(2) | Nomal12/24・クラッシックロイヤルシート(2) | NomalBCJ大阪特別公演/マタイ受難曲(1) | Nomalテスト(1) | Nomalロ短調お勧めHP(14) | Nomalコンチェルト・パラティーノとBCJ(0) | Nomalアーノンクール/クリスマス・オラトリオ(3) | Nomal復活祭オラトリオ・昇天祭オラトリオ(14) | NomalBCJの「ロ短調ミサ」チケット購入について(20) | Nomalグレイト(3) | Nomalホンダ:ストリームのCM(2) | NomalBCJカンタータ第37集アルト・ソロ・カンタータ(2) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■2281 / 親記事)  兵庫芸文にてBCJマタイ
□投稿者/ a♪take -(2008/11/12(Wed) 13:15:31) [ID:SjIam22M]
http://www.zukaon.com/list.html
    ご存知の方もおられるとは思いますが,メールマガジンが来ましたので,メモとして書いておきます。

    ●古楽の愉しみ
    「マタイ受難曲」バッハ・コレギウム・ジャパン
    ……2009年4月12日(日)4:00PM <KOBELCO大ホール>
    今では信じられませんが、バッハは没後、歴史から忘れ去られていた作曲家
    でした。その真価にいち早く気付いたメンデルスゾーンは、20才の時に
    「マタイ受難曲」を蘇演し、再評価の火をつけます。そんなメンデルスゾーンの
    生誕200年を記念して、蘇演稿によりバッハの最高傑作をお届けします。


引用返信

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■2283 / ResNo.1)  Re[1]: 兵庫芸文にて
□投稿者/ kaoru-I -(2008/11/30(Sun) 20:06:38) [ID:57xXvGuX]
    No2281に返信(a♪takeさんの記事)
    > ご存知の方もおられるとは思いますが,メールマガジンが来ましたので,メモとして書いておきます。
    >
    > ●古楽の愉しみ
    > 「マタイ受難曲」バッハ・コレギウム・ジャパン
    > ……2009年4月12日(日)4:00PM <KOBELCO大ホール>
    > 今では信じられませんが、バッハは没後、歴史から忘れ去られていた作曲家
    > でした。その真価にいち早く気付いたメンデルスゾーンは、20才の時に
    > 「マタイ受難曲」を蘇演し、再評価の火をつけます。そんなメンデルスゾーンの
    > 生誕200年を記念して、蘇演稿によりバッハの最高傑作をお届けします。
    >
    >
    こんばんは!
    仕事に追いまくられて心の余裕がありませんでしたが、気がつけばもう師走。
    昨日の鈴木雅明さんのバッハ『モテット』レクチャーで感動し、気持ちの転換が出来たような気がします。

    さて、芸文でのマタイは大変楽しみですね。
    その前に12月20日(土)はBCJ毎年年末恒例のヘンデル『メサイア』がこの芸文でも!まだチケットはあるようです。

    更に、1月12日(祝)はヒラリー・ハーンを聴きに行きます!

    寺神戸亮さんの無伴奏組曲、松陰でのチャペルコンサートと楽しみ満載の年末年始です!

    これで、忙しい時期を乗り切れそう・・・・・


引用返信
■2284 / ResNo.2)  Re[2]: 兵庫芸文にて
□投稿者/ a♪take -(2008/11/30(Sun) 23:12:51) [ID:SjIam22M]
http://www.zukaon.com/list.html
    こんばんは。昨日はお久しぶりでお目にかかれて良かったです。

    No2283に返信(kaoru-Iさんの記事)
    > 昨日の鈴木雅明さんのバッハ『モテット』レクチャーで感動し、気持ちの転換が出来たような気がします。

    あれはとってもためになっただけではなくて,とっても面白かったですね!

    その後の合唱練習は,にこやかながらも要求は高くて,なかなかに厳しかったですよ(泣)。

    > さて、芸文でのマタイは大変楽しみですね。
    > その前に12月20日(土)はBCJ毎年年末恒例のヘンデル『メサイア』がこの芸文でも!まだチケットはあるようです。

    そうでしたね。私は翌日に大阪でリコーダーの短いソロ・コンサートがありますので,失礼します。

    > 寺神戸亮さんの無伴奏組曲、

    あ,またされるんですか!一度は生で聴いてみたいと思っているのですが…。

    それでは12/13に会場でお待ちしております!
引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■2280 / 親記事)  11/8宝塚音楽回廊
□投稿者/ a♪take -(2008/10/29(Wed) 22:08:00) [ID:SjIam22M]
http://www.zukaon.com/list.html
    こんばんは。

    今度出演します11/8の宝塚音楽回廊の全体のプログラムがアップされました。
    お時間とご関心のあります方はお運びくだされば幸いです。

    リンク先の真ん中右に付いてますPDFファイルで,各演奏者の写真やプロフィールを見ることができます。

引用返信



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■2111 / 親記事)  BCJ《ロ短調ミサ》に!
□投稿者/ a♪take -(2007/12/01(Sat) 00:42:28) [ID:sVm9iPpU]
引用返信

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■2115 / ResNo.1)  Re[1]: BCJ《ロ短調ミサ》に!
□投稿者/ kaoru-I -(2007/12/01(Sat) 23:16:31) [ID:mVN2Nbh1]
    No2111に返信(a♪takeさんの記事)
    > ビッグニュースです!
    >
    > 詳しくはblogにて(笑)
    > http://bcj-shoin.blog.drecom.jp/archive/161

    鈴木雅明さん、やりましたね!

    レコードアカデミー賞大賞銀賞本当におめでとうございます!

    すばらしい「ロ短調ミサ曲」を、本当にありがとうございます!

    実にすばらしいニュースです!
    (感動!!!!)



    (ついでに、この場をお借りして・・・
    個人的なことですが、PCのハードディスクが突然壊れてしまいました。代替のPCを使っていますが、最近バックアップをおろそかにしていたため、大事なデーターが消失してしまいました(泣)・・・・データーは取り出せそうにないみたいで、メールアドレスも消失のためこちらからは連絡できません。年賀状の季節に筆まめ消失も大変痛手です。愚か者です!)






引用返信

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■2274 / 親記事)  待つことの大切さ
□投稿者/ 西宮@津田 -(2008/09/21(Sun) 19:35:50) [ID:6KSfjQrz]
    中学校に奉職して約30数年.....
    退職まで今年を含めてあと5年を残すばかりとなりました。
    中学生・・・身も心も最も大きく変化する3年間に関わり続けてきました。

    指導する吹奏楽部は 3年生の引退まであと1ヶ月余りです。
    この時期の3年生は、過去の先輩たちから受け継いだ伝統と 自分たちが作った歴史を
    どの様に2年生が受け継いでくれるか......が 一番の悩みであり楽しみでもあります

    昨日の合奏練習で、本当に嬉しいことがありました。

    3年生のトランペット・パートのリーダーが
    「今日は2年の○○さんに私の代わりにソロをさせます」と言ってきました。
    3年生のレヴェル(技術・精神面)を抜くことはなかなか難しいことです。

    果たして その演奏は.........
    抜群の 音楽 音色が合奏室に広がりました。
    8小節 約20秒のソロでしたが、2年生が演奏していると言うことを他のパートの人達は知りません。提案した3年生が演奏しているものと殆どの人が思っていました。
    演奏したのは 2年の○○だ! と言うことが判ったとき、自然発生的に合奏室に拍手が沸き起こりました。
    私が「○○先輩のソロ以上の内容だったね! ○○先輩良かったね!」と言ったとき 先輩の目には涙がいっぱい浮かんでいました。
    2年生の成長を全ての3年生が心から喜び、トランペットのリーダーに「おめでとう!」
    「良かったね!」「羨ましいな〜!」という祝福の言葉が次々に私に耳に入ってきます。
    後輩の成長を待つことの大切さと忍耐強さを垣間見た瞬間でした。を

    3年生の引退までに 圧倒的な存在感のあった先輩を超す可能性を見せた2年生....
    技術的には先輩を抜けるところまで来ました..... 次は「心」ですね!

    赤ちゃんが誕生して大喜びする両親の気持ち
    この2年生の成長(誕生)を喜ぶ3年生の姿とオーバーラップします
    何れは親になる子供達です
    このクラブでの共通の体験は、一人の人間を大切にする心を育て、自分が親になるいつの日か「愛することの素晴らしさ」を知る大人となってくれると信じています。

    たかが 吹奏楽部の活動です 私の活動など些細なことです
    しかし この活動は「いのちのリレー」だと私は思っています。 
引用返信



■記事リスト / ▲上のスレッド
■2270 / 親記事)  BCJ200回記念公演〜神戸松蔭チャペル
□投稿者/ kaoru-I -(2008/07/28(Mon) 17:16:58) [ID:57xXvGuX]
    7月26日はBCJの定期演奏会でした。
    ちょうど神戸松陰チャペルで200回目の演奏会ということで、チケット完売!
    いつものコンサート仲間は都合が悪く、ピンチヒッターとして母と娘の3人で行きました。
    (最近はお2人ともお忙しくて残念です)
    クリスマス用のカンタータ3曲はこの日に演奏することを鈴木雅明さんは以前から計画されていたそうです。
    トランペットやティンパニが加わる華やかな110番は特に素晴らしくて、感動しました!
    何よりも嬉しかったのは、拍手の嵐の後、鈴木さんが次の200回へ向けて頑張りますとおっしゃったこと。
    そして4月に着任された学長よりご挨拶があった時に、BCJのことを誇りに思っているとおっしゃって下さったこと。
    松陰のバックアップがあってこそのCD録音なので、何よりも嬉しいお言葉でした!
    大学との関係もトップによって方針が変わるので良い時ばかりでないと聞いたことがあったので、本当に安堵しました。
    200回を迎えるまで、本当に目に見えないご苦労があったことと思います。
    何か、ひとつ大きな山を越えた感じがしました。

    もうひとつ嬉しいことが・・・
    一緒に行けなかった津田先生はコンクールの本番だったんですよね。
    今年も見事に県大会出場権を獲得されたのですね!
    本当におめでとうございました!

    本当に嬉しい一日になりました!

    コンサートでお会いしたHさんにこの掲示板を紹介しておきましたので
    また参加してくださいね。


引用返信






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -
- Antispam Version -