HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

No1776 の記事


■1776 / )  オランダとベルギーのお話
□投稿者/ a♪take -(2007/10/10(Wed) 00:35:51) [ID:OWkWr7Yq]
    こんばんは!

    風邪を引いて死んでいたのと,BCJの《ロ短調ミサ》の話をきっかけにアクセスがえらい増えてしまった自分のblogの毎日更新で結構忙しくしておりました。

    さて,いよいよ土曜日に松蔭ですね!

    No1690に返信(kaoru-Iさんの記事)

    トッカータとフーガ ニ短調ですが,

    > ●北ドイツのトッカータやプレリュードのなかにこのような3部形式のものはほとんど存在しない。
    > ●この曲に頻出する両手のオクターヴの連続は北ドイツの作品にはありえない。
    > ●冒頭からフェルマータが頻出するのも不思議。
    >  オルガンのための作品と言うよりクラヴィコードのほうに適している。
    > ●フーガのテーマは構造はあまりにも単純。むしろバッハの息子達の作品ではない かとさえ思える。
    > 解説書が残っていましたのでざっと要約するとこんな感じでした。

    おー!まとめてくださりありがとうございます!
    オルガニストの端くれでありながら,ここまでちゃんとまとめて理解していませんでした(汗)。

    > それにしてもa♪take様は多才な方ですね!

    いえいえ(汗)。器用さだけが取り柄で,どれもあまりちゃんとはできていません…(泣)。

    > バッサカリアとフーガハ短調、プレリュードとフーガホ短調が特に好きです!

    どちらも良い曲ですね!

    > 何故か、コープマンのオルガンには未だ出くわしておりません。全集もでているのに聴いたことがないんですよ。

    あ,そうなんですか!
    ん〜,結構賛否両論あるかもです。
    トッカータとフーガ ニ短調の出だしも独特ですから…。

    オランダで出会ったお弟子さんによると「頭の回転に指が付いていかない」らしいです。
    実際ちょっとお目にかかったことがあるんですけど,天才のような目の輝きを感じました。

    > (ところでオランダの母国語は勿論オランダ語ですよね。他の外国語は何が通じますか?

    全体的に英語がとてもよく通じますし,その他にフランス語かドイツ語かその両方をしゃべる人も多いです。
    私が知り合った人は本当にマルチリンガルで,その他にイタリア語,ヘブライ語,日本語もちょっとというとんでもない人がいました。

    びっくりしたのは,アムステルダムのおみやげ屋さんみたいなところに入ってオランダ語で話しかけると「わからん」て顔をされて,英語だと通じるみたいなところすらありました。
    移民も多いんですよね…。

    >またベルギーの母国語はいくつかに分かれているのですか?

    北はフラマン語で(オランダ語とよく似ている),南はフランス語です。
    私は北部のアントヴェルペンとブリュッヘ(ブルージュ)とヘント(ゲント)しか行ってないんですけど,表示はオランダ語の知識で読めました。
    でも英語もよく通じます。

    困ったのは,ベルギーでは電車のアナウンスが,基本的にフラマン語とフランス語だったことです。
    事故か何かがあったんですけど,よく聞き取れませんでした。

    そういえば,コンセルトヘボウの隣りに楽譜屋さんがあるのですが,そこでコンサート前のヘレヴェーヘに偶然遭遇したことがあります!

    私が脚立の前で上の棚の本を見ようかどうしようかと迷っていた時に「それ使ってもいいか?」と英語で話しかけてきた人がいて振り返ったらヘレヴェーヘがいて,びっくりして「マエストロ・ヘレヴェーヘ!今日のコンサートを楽しみにしています」と英語で話しかけたら,「ありがとう」と言いながら握手をしてくれました。

    >クイケンを聴きに行ったとき、Ja,Jaを連発していたので・・・確かペーター・コーイはオランダの方でしたよね。しかし、彼のHPはドイツ語ですよね。)

    そうですそうです。松蔭でペーターにもちょっとオランダ語で話しかけたことがあるんですけど,オランダ語で返ってきました。
    「この日本人は何でオランダ語を話すんだろう?」みたいな顔でしたけど(笑),BCJはオランダ留学組も多いんですよね。

    >こちらのオルガンもマルク・ガルニエ作です。

    そういえば,丸太町教会のガルニエも,ミーントーンなんでしょうか?

    >やはりオルガンは大きなコンサート会場では聴くものではないと思いました。

    よくわかります。ホールのオルガンはやっぱり別物なのでしょうね。
    今度の土曜日は松蔭のオルガンでブクステフーデですから,楽しみですね!
返信 削除キー/


Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -
- Antispam Version -