HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

■2274 / 親記事)  待つことの大切さ
  
□投稿者/ 西宮@津田 -(2008/09/21(Sun) 19:35:50) [ID:6KSfjQrz]
    中学校に奉職して約30数年.....
    退職まで今年を含めてあと5年を残すばかりとなりました。
    中学生・・・身も心も最も大きく変化する3年間に関わり続けてきました。

    指導する吹奏楽部は 3年生の引退まであと1ヶ月余りです。
    この時期の3年生は、過去の先輩たちから受け継いだ伝統と 自分たちが作った歴史を
    どの様に2年生が受け継いでくれるか......が 一番の悩みであり楽しみでもあります

    昨日の合奏練習で、本当に嬉しいことがありました。

    3年生のトランペット・パートのリーダーが
    「今日は2年の○○さんに私の代わりにソロをさせます」と言ってきました。
    3年生のレヴェル(技術・精神面)を抜くことはなかなか難しいことです。

    果たして その演奏は.........
    抜群の 音楽 音色が合奏室に広がりました。
    8小節 約20秒のソロでしたが、2年生が演奏していると言うことを他のパートの人達は知りません。提案した3年生が演奏しているものと殆どの人が思っていました。
    演奏したのは 2年の○○だ! と言うことが判ったとき、自然発生的に合奏室に拍手が沸き起こりました。
    私が「○○先輩のソロ以上の内容だったね! ○○先輩良かったね!」と言ったとき 先輩の目には涙がいっぱい浮かんでいました。
    2年生の成長を全ての3年生が心から喜び、トランペットのリーダーに「おめでとう!」
    「良かったね!」「羨ましいな〜!」という祝福の言葉が次々に私に耳に入ってきます。
    後輩の成長を待つことの大切さと忍耐強さを垣間見た瞬間でした。を

    3年生の引退までに 圧倒的な存在感のあった先輩を超す可能性を見せた2年生....
    技術的には先輩を抜けるところまで来ました..... 次は「心」ですね!

    赤ちゃんが誕生して大喜びする両親の気持ち
    この2年生の成長(誕生)を喜ぶ3年生の姿とオーバーラップします
    何れは親になる子供達です
    このクラブでの共通の体験は、一人の人間を大切にする心を育て、自分が親になるいつの日か「愛することの素晴らしさ」を知る大人となってくれると信じています。

    たかが 吹奏楽部の活動です 私の活動など些細なことです
    しかし この活動は「いのちのリレー」だと私は思っています。 
引用返信 削除キー/



スレッド内ページ移動 / << 0 >>

このスレッドに書きこむ

Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -
- Antispam Version -