HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

■532 / 親記事)  神戸松蔭クリスマスチャリティーコンサート
  
□投稿者/ kaoru-I -(2005/12/17(Sat) 22:02:46) [ID:hyogfWR8]
    本日、正真正銘今年聴き納めとなったコンサートは松陰チャペルです!
    やぐちさんのHPでもあまり紹介されていないようですので、ご報告を。

    これはBCJとは関係なく神戸松蔭大学が主催するもので、大学の聖歌隊が毎年歌われます。そのほかにもオルガンをいつも鈴木雅明さんが独奏してくださっています。
    また、今年はバッハの「マニフィカトを歌おう」ということで一般公募された合唱団が鈴木先生の指揮で合唱されました。
    多分2日ほど直に先生の指導があったと思います。しかもレクチャーもありましたね。

    鈴木先生の指揮をとにかく間近で見ようと最前列右側に席を取りました。
    とにかく、素人の集まりのはずですが、とにかく素晴らしかった!
    指揮者の求める音楽になっているのです。
    恐らくとても分かりやすい指揮であったはずですが、その指先から発するものがちゃんと音楽になって、難しい合唱が乱れることなく、しかもBCJの演奏のように生き生きと歌っていました。よくもまあ、ここまで練習されたものだと感動しました!
    伴奏はオルガン、チェンバロ、コントラバスのみです。
    このようなマニフィカトを聴けるチャンスはもう2度とないと思いますが、何よりも指揮者の表情を見ながら、その指先に釘付けになったことは幸福この上なしです。

    オルガン独奏は
    ★「いざ来たれ、異教徒の救い主よ」BWV659
    ★「いざや、愛するキリストの徒よ」BWV734
    ★「誉められよ、イエス・キリスト」BWV604
    ★ ファンタジア ト長調 BWV572

    オールバッハです。
    チャペルの響きの中でのバッハのオルガンは本当に素晴らしいもので、天国の響きに体ごと包まれた気がしました。

    最後は鈴木先生のオルガン伴奏で「きよしこの夜」「もろびとこぞりて」を参加者全員で歌いました。これがまた、素晴らしい伴奏なんですよね!
    鈴木先生の伴奏で歌えるとは!

    チャリティーの収益は今年はパキスタン地震災害のために寄付ということですが、
    このコンサートは清々しい感動がいつも湧き上がります。

    夜の六甲は底冷えするのでどうしようかと迷ってましたが、行ってよかったなあ・・・としみじみ。






引用返信 削除キー/
■837 / ResNo.1)  Re[1]: 神戸松蔭クリスマスチャリティーコンサート
□投稿者/ kasumyon -(2006/12/08(Fri) 00:34:40) [ID:VuOoXFRo]
http://blog.livedoor.jp/kasumyon/archives/cat_50005482.html
    初めて書き込みさせていただきます(貴会員でございませんのにお邪魔いたします)
    去年のこちらのコンサートの[マニフィカトを歌おう]合唱団に参加していた者です.
    このようにおっしゃっていただきまして大変嬉しく思います.
    どんな演奏だったのだろう・・と一緒に参加した夫と共に思っていたのですが
    (リハーサルを録音したつもりが,ディスクの不具合で不首尾でした・・)
    生き生きと・・とのお言葉を拝見して,本当に嬉しく思いました.

    今年はヴィヴァルディの[グロリア]が歌われるようです.
    今年は参加を見送りましたが,是非聴きにいきたいと思っています.

    追) Blogにマニフィカトのお稽古の模様等を書いております
引用返信 削除キー/
■838 / ResNo.2)  Re[2]: 神戸松蔭クリスマスチャリティーコンサート
□投稿者/ kaoru-I -(2006/12/08(Fri) 21:23:28) [ID:hyogfWR8]
    No837に返信(kasumyonさんの記事)
    > 初めて書き込みさせていただきます(貴会員でございませんのにお邪魔いたします)
    > 去年のこちらのコンサートの[マニフィカトを歌おう]合唱団に参加していた者です.
    > このようにおっしゃっていただきまして大変嬉しく思います.
    > どんな演奏だったのだろう・・と一緒に参加した夫と共に思っていたのですが
    > (リハーサルを録音したつもりが,ディスクの不具合で不首尾でした・・)
    > 生き生きと・・とのお言葉を拝見して,本当に嬉しく思いました.
    >
    > 今年はヴィヴァルディの[グロリア]が歌われるようです.
    > 今年は参加を見送りましたが,是非聴きにいきたいと思っています.
    >
    > 追) Blogにマニフィカトのお稽古の模様等を書いております

    あの感動からもう1年が経ったのですね。Blogを興味深く読ませていただきました。鈴木雅明さんのリハーサルや、鈴木語録はやはり凄いですね。  「本番はリハーサルとは別なんですよ,リハーサルでやったことを再現しよう・・とかあまり思わないで,リハーサルと同じことが<できた>というのは本番の目的ではないと思う.本番は本番の何か・・があるはず.それを思って演奏してください」
    と言う言葉どおり、演奏の喜びが十分に伝わってきたんですよね。短時間でどんな指示を出されていたのかととても興味がありましたが、合唱の皆様は本当に素晴らしい体験をされたのですね。
    素晴らしい気を発する鈴木先生の指先はまるで魔法使いのようでした!
    本当にバッハの素晴らしいマニフィカトでしたよ!

    今年の聴き収めは、明日BCJのモーツアルト/レクイエムです!
    今年も素晴らしい音楽をありがとうございました!と感謝です。      

引用返信 削除キー/
■2267 / ResNo.3)  今年はモテット〈新しい歌を主に歌え〉BWV225 (Re[1]: 神戸松蔭クリスマスチャリティーコンサート
□投稿者/ a♪take -(2008/07/20(Sun) 21:16:40) [ID:nijOin6s]
http://ksw.shoin.ac.jp/chapel/08Xmas/
    こんばんは!

    BBSを見直していたらこのトピックが立っていたので,思わず書き込みです。

    No532に返信(kaoru-Iさんの記事)

    > これはBCJとは関係なく神戸松蔭大学が主催するもので、大学の聖歌隊が毎年歌われます。そのほかにもオルガンをいつも鈴木雅明さんが独奏してくださっています。
    > また、今年はバッハの「マニフィカトを歌おう」ということで一般公募された合唱団が鈴木先生の指揮で合唱されました。
    > 多分2日ほど直に先生の指導があったと思います。しかもレクチャーもありましたね。

    今年は何と!バッハのモテットの中でも最も難しいと言われる,2重合唱のモテット〈新しい歌を主に歌えSinget dem Herrn ein neues Lied〉BWV225他になりました。

    雅明さんの指揮でこの〈Singet ...〉が歌える!というので,合唱で応募してオーディションにも合格して,昨日初練習でした。
    〈マニフィカート〉も応募したかったんですけど,諸般の事情で難しかったのですが,今年は時間の調整ができたので万難を排しての参加です。

    さて,初練習ではBWV225は課題曲の部分だけでしたけど,細かなことはさておき初めて合わせたとは思えないほどでしたし,追加のスヴェーリンクの〈今日キリストが生まれたHodie Christus natus est〉は拍子(というかメンスーラ)の切り替えがまだうまく行っていませんでしたが,響きはなかなかです。

    さすがに,この難曲にチャレンジしてオーディションを通った方々が集まっているなぁと,こちらも改めて一生懸命に勉強しなくてはと思いました。

    練習の様子はblogにも書いておりますので,よろしければご覧下さいませ。
引用返信 削除キー/
■2268 / ResNo.4)  Re[2]: 今年はモテット〈新しい歌を主に歌え〉BWV225 (Re[1]: 神戸松蔭クリスマスチャリティーコンサート
□投稿者/ kaoru-I -(2008/07/21(Mon) 13:41:27) [ID:57xXvGuX]
    No2267に返信(a♪takeさんの記事)

    > 今年は何と!バッハのモテットの中でも最も難しいと言われる,2重合唱のモテット〈新しい歌を主に歌えSinget dem Herrn ein neues Lied〉BWV225他になりました。
    >
    > 雅明さんの指揮でこの〈Singet ...〉が歌える!というので,合唱で応募してオーディションにも合格して,昨日初練習でした。
    > 〈マニフィカート〉も応募したかったんですけど,諸般の事情で難しかったのですが,今年は時間の調整ができたで万難を排しての参加です。
    >
    > さて,初練習ではBWV225は課題曲の部分だけでしたけど,細かなことはさておき初めて合わせたとは思えないほどでしたし,追加のスヴェーリンクの〈今日キリストが生まれたHodie Christus natus est〉は拍子(というかメンスーラ)の切り替えがまだうまく行っていませんでしたが,響きはなかなかです。
    >
    > さすがに,この難曲にチャレンジしてオーディションを通った方々が集まっているなぁと,こちらも改めて一生懸命に勉強しなくてはと思いました。
    >
    > 練習の様子はblogにも書いておりますので,よろしければご覧下さいませ。


    こんにちは!

    a♪takeさん、鈴木さんの指揮で「モテット」を歌われるのですね!
    本当に素晴らしい体験ですね。
    ほぼ毎年行っているので今年も是非行きます!

    クリスマスチャリティーは他のコンサートとまた違った感動があります。
    鈴木さんの大オルガンの伴奏で皆で合唱できるだけでも凄く感動してしまうのに、その指揮で歌えるとは!
    225番のモテットはアルヒーフ資料館で聖トーマス教会合唱団のDVDを観せて頂いたとき、あまりにも美しくて涙が出そうになりました。
    モーツアルトもライプツィヒで初めて聴いたとき、大変感動しその後の作品にも影響を与えたのですよね。

    是非、頑張ってくださいね!楽しみにしています!







引用返信 削除キー/
■2269 / ResNo.5)  Re[3]: 今年はモテット〈新しい歌を主に歌え〉BWV225 (Re[1]: 神戸松蔭クリスマスチャリティーコンサート
□投稿者/ a♪take -(2008/07/22(Tue) 01:14:26) [ID:1g8ZZsI7]
    こんばんは!

    No2268に返信(kaoru-Iさんの記事)

    > a♪takeさん、鈴木さんの指揮で「モテット」を歌われるのですね!
    > 本当に素晴らしい体験ですね。
    > ほぼ毎年行っているので今年も是非行きます!

    おお,そうなんですか!
    やはりお近くだと良いですね(泣)。

    > クリスマスチャリティーは他のコンサートとまた違った感動があります。
    > 鈴木さんの大オルガンの伴奏で皆で合唱できるだけでも凄く感動してしまうのに、その指揮で歌えるとは!
    > 225番のモテットはアルヒーフ資料館で聖トーマス教会合唱団のDVDを観せて頂いたとき、あまりにも美しくて涙が出そうになりました。
    > モーツアルトもライプツィヒで初めて聴いたとき、大変感動しその後の作品にも影響を与えたのですよね。

    そうですそうです!
    私はオランダ滞在時に,コンセルトヘボウで,ガーディナー/モンテヴェルディChoの225を聴く機会があり,ソプラノの頭声の美しさをはじめ「何だこの完璧なまでの合唱は!」と圧倒された記憶がありますので,その曲が歌えることと,どのくらいの完成度まで持っていけるのかというのを,とても楽しみにしています。

    > 是非、頑張ってくださいね!楽しみにしています!

    ありがとうございます!次回の練習は10/4ですが,そこまでに,私も含めて皆さんがどこまでドイツ語のディクションをし,譜読みをして曲を理解して頭の中に入れて来られるかが勝負でしょうか。
    メンスーラの切り替わるスヴェーリンクも同じですが…。

    でも,この間の練習でもつくづく思ったのですが,小さいながらも聖歌隊の指揮者を曲がりなりにもずっとしていることもあって,バスのパートを歌いながらもついつい指揮者的な視点で全体のバランスを聞いている明らかにもう1人の別人が,どこかにいます(笑)。
引用返信 削除キー/
■2285 / ResNo.6)  チケットほぼ完売!
□投稿者/ a♪take -(2008/12/07(Sun) 20:46:36) [ID:SjIam22M]
http://www.zukaon.com/list.html
    こんばんは!

    今日最後の練習がありました。先日の「鈴木マジック」の後,格段にうまくなってましたよ。

    No2268に返信(kaoru-Iさんの記事)

    > a♪takeさん、鈴木さんの指揮で「モテット」を歌われるのですね!
    > 本当に素晴らしい体験ですね。
    > ほぼ毎年行っているので今年も是非行きます!

    今日の練習で事務局側から「チケットはほぼ完売」と発表がありました。
    今日の出席者の間で余っているチケットを融通し合う場面もありました。

    以上,報告しておきますね。
引用返信 削除キー/
■2286 / ResNo.7)  Re[4]: チケットほぼ完売!
□投稿者/ kaoru-I -(2008/12/11(Thu) 00:11:25) [ID:57xXvGuX]
    No2285に返信(a♪takeさんの記事)
    > こんばんは!
    >
    > 今日最後の練習がありました。先日の「鈴木マジック」の後,格段にうまくなってましたよ。
    >
    > ■No2268に返信(kaoru-Iさんの記事)
    >
    >>a♪takeさん、鈴木さんの指揮で「モテット」を歌われるのですね!
    >>本当に素晴らしい体験ですね。
    >>ほぼ毎年行っているので今年も是非行きます!
    >
    > 今日の練習で事務局側から「チケットはほぼ完売」と発表がありました。
    > 今日の出席者の間で余っているチケットを融通し合う場面もありました。
    >
    > 以上,報告しておきますね。

    えーっ今初めて知りました!毎年当日券を買っていたので全然大丈夫だと思ってたけど、
    どうしよう。。。
引用返信 削除キー/
■2287 / ResNo.8)  Re[5]: チケットほぼ完売!
□投稿者/ a♪take -(2008/12/11(Thu) 00:44:53) [ID:SjIam22M]
    こんばんは。残念なお知らせです…。

    No2286に返信(kaoru-Iさんの記事)

    >>今日の練習で事務局側から「チケットはほぼ完売」と発表がありました。
    >>今日の出席者の間で余っているチケットを融通し合う場面もありました。

    > えーっ今初めて知りました!毎年当日券を買っていたので全然大丈夫だと思ってたけど、
    > どうしよう。。。

    一度松蔭の宗教センターに問い合わせてみてはいかがでしょうか?

    …と思って今HPをチェックしてみたら(http://ksw.shoin.ac.jp/chapel/

    ----
    12月13日(土)17時開演 クリスマス・チャリティーコンサート
    チケットは完売いたしました (当日券販売もございません)。 ご協力ありがとうございました。
    ----

    だそうです!びっくり…。

    今年のパンフレットはずいぶん力を入れたと言ってましたし,何よりも雅明さんの指揮でバッハのモテットが聴けるので(来年のBCJ定期ではモテット全曲やりますが),私のように歌いたいという人も入れば聴きたいという人もいらしたのかなぁという感じでしょうか。
引用返信 削除キー/
■2288 / ResNo.9)  Re[6]: チケットほぼ完売!
□投稿者/ kaoru-I -(2008/12/11(Thu) 21:45:17) [ID:57xXvGuX]
    No2287に返信(a♪t
    >
    > 一度松蔭の宗教センターに問い合わせてみてはいかがでしょうか?
    >
    > …と思って今HPをチェックしてみたら(http://ksw.shoin.ac.jp/chapel/
    >
    > ----
    > 12月13日(土)17時開演 クリスマス・チャリティーコンサート
    > チケットは完売いたしました (当日券販売もございません)。 ご協力ありがとうございました。
    > ----
    >
    > だそうです!びっくり…。
    >
    > 今年のパンフレットはずいぶん力を入れたと言ってましたし,何よりも雅明さんの指揮でバッハのモテットが聴けるので(来年のBCJ定期ではモテット全曲やりますが),私のように歌いたいという人も入れば聴きたいという人もいらしたのかなぁという感じでしょうか。

    本当に迂闊でした(泣)!
    宗教センターにもお電話を入れましたが『完売しました。当日券もありません。』ときっぱり。
    鈴木さんのお話を聞いたらますます行く気満々だったのに・・・
    これからは、定期だっていつも満席になっていくのでしょうね。
    良い席もだんだんと難しくなるのでは。

    クリスマスチャリティーコンサートで鈴木さんの指揮で『マニフィカト』の時も
    他では味わえない清々しい感動がありましたし、なかなかいいんですよ、このコンサートは。
    とりあえず、頑張ってくださいと言うしかないですね。

    普通に当日行くところでした。情報ありがとうございました。
引用返信 削除キー/

次のレス10件>

スレッド内ページ移動 / << 0 | 1 >>

このスレッドに書きこむ

Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -
- Antispam Version -